月別アーカイブ:2020年9月

さあ、皆さんとご一緒に、大阪市廃止を許さない市民運動を、まちの隅々に

昨日の大阪市議会本会議で、大阪市を廃止する「都構想」の協定書が、維新の会、公明党の賛成多数で可決されました。コロナ感染の影響で、市民の皆さんのくらしや営業が深刻な中、「住民投票」実施に大きな不安と怒りが広がっています。

今朝はJR東淀川駅前で、仲間の皆さんと早速、議会報告に立ちました。あいにく台風の影響で雨がパラつく中でしたが、多くの通勤者や学生さんたちから激励や関心が寄せられ、とりわけ、青年の方々のビラの受け取りが良くて頼もしく、心強く、とっても嬉しくなりました。また、事務所にも「私たちも頑張ります」との障がい者団体や、地域の役員さん方から激励の声が寄せられたことも、私の気持ちもバージョンアップ。

さあ、これから「都構想」の「百害あって一利なし」の百害を、多くの市民の皆さんが、ご自分のお考え・思いを、ご自分の言葉で語り広げていただければ、130年の歴史と伝統、文化のかおる大都市大阪市を存続させることが出来ると思います。住民自治の発展と、未来に希望の持てる政治を切り開くことができる確信を胸に、私も持てる力を振り絞り、まちの隅々に声を届けて参ります。夕方からは、事務所近くのスーパー前宣伝に頑張ろう‼