ブログ

生活相談ご案内ビラで、早速相次ぐご相談が

市政報告ニュースと合わせて、地域の仲間の支援で全戸配布していただき始めた電話での生活相談ご案内が、住民の皆さんに届いてきたようです。今朝から3件のご相談がありました。

その一つは、コロナの検査をお願いしたい。どうしたらいいのかというお困りごとでした。新型コロナ受診相談センター、もしくは、まずは「かかりつけ医」にお電話をとアドバイス。2件目は生活保護を受けているが、10万円は自分たちにも支給してもらえるのだろうか。そのお金は依然、12000円支給されたことがあったが、一時の収入ということで、保護費から差し引かれたことがあった。国民みんなに支給してもらい、役所に返すなどという冷たいやり方はやめてほしいと。全くその通りで、期待にお応えしていきたいとお返事しました。3件目、息子は営業マンでテレワークという仕事が出来ず、ノルマもこなされず収入がどうなるか不安、情報もホームページやネットなどで発信されているが、ガラ携帯しか持てない自分はさっつぱりや。こうして相談ビラが配られてホッとした。心強いと感謝され、恐縮しました。地域の仲間に制度紹介のビラや、党のパンフ「コロナQ&A」をお届けすることに。

こんなコロナ感染が広がっている中、住民の命、健康を守るため、献身的に活動続けている仲間に心から敬意と感謝の気持ちでいっぱいです。くれぐれも自分、家族の命と健康に留意してほしいと。

コメントはまだありません

No comments yet.

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。