ブログ

気持ちよく11月を迎えられた朝

早いもので今年もあと2か月。今週の10月25日(月)の本会議後に、地元JR塚本駅前で共産党塚本支部の仲間と台風19号・21号の被災者の方々への救援募金活動に取り組みました。1日に消費税増税が強行され、一番の重い負担がのしかかるのが台風被害を受けた方々。マスコミの報道で幼子が避難場所から家に帰りたいと親にせがんだり、支援の必要なご家族が不自由な避難生活を強いられているのを目の当たりにすると、じっとしておれません。当日は45分間ぐらいしか宣伝・募金活動が出来なかったけど、それでも6,703円の温かい募金が寄せられ胸を熱くしました。

26、27、30日の夕方からは何としても今月はしんぶん「赤旗」も増勢させなければと2支部の仲間と訪問活動。日曜版が5部増えました。今月は党員も機関誌も増やして気持ちのいい朝、今日11月を迎えることができました。今月も出足早く頑張らねば!

昨夜「カンブリア宮殿」の番組で娘婿のおじさんが経営されている天童木工のものづくりが紹介されていました。婿のお父さんも登場され、地元地産の杉の木を利用して家具づくりの開発・研究をされていた姿に感銘を受けました。社長のKさんは「ものづくりは人づくり」「若い人を育てなければ」と優しく語っておられたお姿に日本のものづくりの原点をあらためて噛みしめさせていただいた番組でありました。

コメントはまだありません

No comments yet.

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。