ブログ

コータローさんを迎えての懇談会参加者が、再び党の仲間に

10月25日、前参議院議員のたつみコータローさんを囲んでの懇談会を開催。今春の地方選挙で演説会やつどいにお誘いするたびに参加していただいてきた元党員の女性に声掛けすると、快く参加いただけました。懇談会後に是非とも私たちの仲間に戻ってきてほしいと訴えると、後日返事をさせてほしい、相談もあるのでということでした。今朝10時の来所の約束で訪ねて来られ、ご相談を受けた後、共産党の仲間にと決意をしてくださいました。歳を重ねてゆき病気にもなって、心細くなってきた。どんなになっても裏切らず、一人ひとりに誠実に寄り添ってくれる党を信じて・・・と。党を離れられた訳はあったにせよ、政治変革の道を目指す私たちの仲間に戻ってきてくださった確固とした熱い決意に真心をもって応えたいと思います。

27日午前中、地元野中地域の防災訓練が行われ参加しました。夫は私たちの連合町会の防災リーダーを務めています。町会からは26人が参加。車いすを使用しての避難、火災訓練ではバケツリレーで消化活動、地震の際の家具の下敷きから救助などの訓練でした。消防車が来る前の手早い消化が必要で、夫をはじめ地域の防災リーダーの出番だということで、消火活動が披露されました。夫が巻いてあるホースを真剣に投げると、スムーズに転がり拍手喝采となり、一人でクスッと笑ってしまいました。当日は野中住民や障がい者施設入居者の方々などおよそ300人の参加でした。党員や読者、後援会員の皆さんの姿も多く見られ、心強くも感じたところです。日頃より顔が見え信頼できる関係が、いざとなったら協力・支援しあう大きな力が発揮できるんじゃないかと。

コメントはまだありません

No comments yet.

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。