その他のページ

台風19号に早いうちから備えましょう

昨日、区役所の市民協働課に台風19号の対策を要望しました。気象庁から大阪市への通達を待ってからとのお返事でした。先ほど担当課長から、明日は基本的に避難所の開設はしない。ただし、本日17時以降は区役所の会議室を開放する。その際、食事の用意はできない、毛布も限られているとのことだとお電話をいただきました。天気予報を注視しながら、くれぐれも台風19号に備えていただきますように。

JR東淀川駅の早朝宣伝に行ってきました。10月9日の市会本会議でカジノを含む統合型リゾート(IR)の事業化に向けた環境アセスメントに係る現況調査やマイナンバーカードを活用した消費活性化策の実施準備などの補正予算が可決されました。我が日本共産党はIRの環境アセスメントについて、住民合意もけいせいされておらず、IR誘致の国の基本計画が策定されていない段階で実施するなど言語道断。事業者自らの負担で環境アセスメントを実施しるルールを逸脱し、特別待遇の公金市syつは認められないと反対しました。災害に対して備えのためにこそ生きた税金の使い方にすべきだと訴えたところです。