ブログ

地下鉄東三国駅南口エレベーター設置計画の動きに多くの感謝の声に恐縮

真夏のような暑さの下で開催された第7回北中島まつり。ご案内をいただいて以来、毎年参加させていただいています。

北中島地域住民の方々の多くが外出の際、電車を利用されている駅が地下鉄東三国駅南口です。北口にはすでにエレベーターが設置されていて、高齢者や障がい者、妊婦さんや幼い子ども連れの方々は、わざわざ遠回りをしてエレベーターを利用されていました。かねてより地域町会あげてエレベーターの設置を求め要望されていて、私の方も交通水道委員会で粘り強く要望してきましたが、やっとのことで、この3月予算委員会で設置のための調査と設計の予算化がされたとの確認を得て、北中島地域振興町会の役員の方々にご報告させていただきました。

私一個人で要求を実現してきたわけでは決してありません。役員の皆さん方や住民の声に押されて願いが実ったものです。まつり会場で連合町会長さんはじめ老人会長さん、多くの方々から感謝の声が寄せられました。とりわけ、障がい者の奥さんや子どもさんをお持ちの方々からは、涙ながらにお礼の言葉をいただき本当に恐縮しました。地域の皆さんと喜び合えた北中島まつりに感謝、感激です。

 

充実した昨日の夜11時30分、毎日放送で軽トラックの巡回スーパーマーケット事業紹介の報道を観ました。買い物難民の解消と高齢者の見守りをめざし、生きがいの持てる仕事・社会貢献をと地道に準備活動をはじめている友人からぜひ観てほしいということでした。Sさんらしいお仕事が今後発揮されていくんだろうなとワクワク嬉しくなりました。大阪・淀川区から事業の成功願い、声援を送り続けたいと思います。

コメントはまだありません

No comments yet.

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。