ブログ

友人の移動スーパー事業で、社会貢献に感銘

昨日早朝、33、4年もの長きにわたって交流のあった元淀川区役所のSさんから、嬉しい知らせがありました。定年退職を待たずに千葉県へ転居されて早1年余りたちましたSさんが、今後開業準備をされようとしている移動スーパーの特集TVが、今週の日曜日の夜11時30分から毎日放送で放映されるので、ぜひ観てほしいというメールでした。

高齢者の方々等、買い物難民対策の参考になるかも知れないと私へのアドバイスです。こんな大都会・淀川区であっても買い物・通院等の難民を抱えていることを互いに憂いていて、誰でも安全・安心して自由に移動できる巡回バスがあれば・・・と。Sさんはこの5月から2、3か月かけて固定顧客約150世態を集めたく、地道に地域を歩くとのこと。固定客の個別訪問販売にしていくことで、日々の高齢者の見守りも兼ねることになるという、まさに地域への社会貢献の情熱に深く感銘を受け、目頭を熱くしました。脱帽です!メールは午前5時26分。気分爽快にスタートが切れた朝でした。

Sさんは人間が多様性をもって共存できる社会が必要なんだとの理想・理性を、区役所でLGBTを理解し周知していこうとプロジェクトを見事立ち上げ、中心的に取り組み、活動されてきた方でした。淀川区が全国に先駆けて発信させてきた原動力はここにあったんだと痛感しています。大阪から熱い声援を送るとともに、私も選挙中に公約した地域巡回バス運行の実現をめざし、粘り強く取り組んでゆきたいと新たな決意に燃えた朝でもありました。

 

コメントはまだありません

No comments yet.

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。