ブログ

女性の願いを束ねて大阪市議会に届けなければ!

16日(土)、午後から三国ひじり幼稚園をお借りして演説会を開きました。三国商店街近くでこんにゃく屋を営むSさんの勢いある司会ですすめられた地域演説会は活気溢れ、希望のもてる集いになりました。

厳しい保育現場から認可保育園長が、子どもたちの安全・安心の保育行政をと、保育士の労働条件・保育内容の充実を求めて頑張ってくれているのは共産党。区内の無認可保育園での死亡事故対策を大阪市として責任を持つべきだと、保護者に寄り添って追求しているのが寺戸市会議員だ。心強い紹介をいただきました。

カジノを許さない立場から、運動団体事務局長のYさんは、まず私との日頃の交流の中で、地域の人々や幅広い女性の方々としっかり結びついて、その願いや声に応えようとされていることがよくわかると、エールを贈ってくださいました。

市会議員の元同僚・前衆議院議員の清水ただしさんは、私の議会活動、とりわけ委員会では住民の方からのご相談、要望をありのままの声で分かりやすく質問し、実現を求めてきたと、(お節介焼の大阪のおばちゃんらしいと言いたかったのかな?)私のそれこそ、ありのままの姿を報告していただけたのかなと、嬉しくなりました。

17日(日)、新日本婦人の会淀川支部主催「新春のつどい」に参加。支部の常任委員としてはなかなか仲間の皆さんと活動できていないことを悔やみながら、それでも苦労や悩み、喜びや希望を語り合え、分かち合い、支えあえる女性の仲間のありがたさを痛感しています。まだまだ、女性の地位向上、ジェンダー平等が進まない日本、大阪で、女性の願いを束ね、大阪市議会に届けなければと改めて決意した、お食事も手づくりのあったかいつどいでした。

コメントはまだありません

No comments yet.

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。