ブログ

健康友の会・竹加支部のつどいに参加して

ファミリークリニックなごみを会場に、西淀川・淀川健康友の会・竹加支部主催の「2019 春をよぶフェスティバル」が開催され、友の会相談役として参加させていただきました。

この冬一番の寒風のなかを参加された会員の皆さん、竹島町会の方々による三味線の音に合わせ口ずさむなつかしい童謡に、心も身体もぽかぽかと癒されたのではないでしょうか。

北山良三会長・前大阪市会議員の講師で「カジノをやめて、福祉。子育て・中小企業支援・災害対策を!」と題しての、メインの学習会ではカジノの危険性と、なぜ大阪万博とセットで進めようとしているのか、参加者に丁寧にわかりやすい話に吸い込まれました。前期は日本共産党市会議員団団長として、私たちをけん引していただいてきましたが、まだまだ私の勉強不足を思い知らされた学びの場でありました。

突風で自転車ともども吹き飛ばされてはと手押ししながら「赤旗しんぶん」の集金へ向かい、読者の方々からねぎらいと激励の声をかけていただくと、現金なもの。落ち込んでいた気持ちが晴れました。さあ、夕方6時から青年たちとの行動に出発だ。

コメントはまだありません

No comments yet.

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。